スタッフのきまぐれブログ

スタッフブログ

カスタムフィールドテンプレートで特定のユーザー情報を指定して表示。

カスタムフィールドテンプレートで表示ユーザーを3項目分、作成して、ID指定でユーザー情報を表示する。

カスタムフィールドテンプレートの設定

[S1]
type = text
size = 4
label = 店舗ID
blank = true

[S2]
type = text
size = 4
label = 店舗ID
blank = true

[S3]
type = text
size = 4
label = 店舗ID
blank = true

テンプレート

for( $j = 1; $j < 4; $j ++ ){//3項目分
$sankasyaid =get_post_meta($post->ID,"S$j",true);
if($shopid){//指定があるものを表示
$nickname = get_the_author_meta('nickname',$sankasyaid );
$prof = get_the_author_meta( 'description',$sankasyaid );
if ($nickname) {echo $nickname;} if ($prof) {echo $prof;}
}}

いやいや20とか30人分いるかも~(*´д`*)とかいう場合は下記の方法でいけた。

カスタムフィールドテンプレートで表示ユーザー指定を追加できるようにして、IDでユーザー情報を表示する。

カスタムフィールドテンプレートの設定

[sankasya]
type = fieldset_open
legend = 関係者登録
multiple = true
multipleButton = true

[sankasyaname]
type = text
size = 4
label = ユーザーID
blank = true

[sankasya]
type = fieldset_close
blank = true

テンプレート

global $wpdb;
$query = "SELECT meta_id,post_id,meta_key,meta_value FROM $wpdb->postmeta WHERE post_id = $post->ID ORDER BY meta_id ASC";
$cf = $wpdb->get_results($query, ARRAY_A);
$sankasyaname = array();
foreach( $cf as $row ){
if( $row['meta_key'] == "sankasyaname" ){$sankasyaname[] = $row['meta_value'];}
}

$length = count( $sankasyaname );
for( $i = 0; $i < $length; $i ++ ){
$nickname = get_the_author_meta('nickname',$sankasyaname[$i] );
$sankasya_prof =  get_the_author_meta( 'description',$sankasyaname[$i] );
echo $nickname;
echo $sankasya_prof;
}

ユーザーのログイン名とかEメールとかで表示するにはどうしたらいいものか。。。気になる。。。でも時間がないからここでがまん。

ここ改善したほうがいいとかあったら誰か御指摘ください~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

Trackback URL

いいサイトを、出来るだけ安く、誠心誠意でお応えします。

ウェブディレクター   米崎 隆行 ヨネザキ タカユキ

滋賀県からホームページ制作・作成!ウェブフォーアートロゴ 株式会社ニチザイ IT事業部ウェブフォーアート http://nihonjinzai.co.jp/

Google+

HP作成に関する作業の代行業

ホームページ作成|WEBデザイン|ウェブシステム構築|ネットショップサポート|制作

電話受付:12:00~18:00

営業時間:9:00~18:00

休日:土日・祝

〒525-0032 滋賀県 草津市大路 1-1-1 Lty932 5F

Tel: 077-564-4699Fax: 077-564-3349Mail: hp@webforart.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

滋賀県でホームページ制作ならウェブフォーアート ページトップへ
MENU