スタッフのきまぐれブログ

スタッフブログ

ショッピングサイト初心者の為の開店プラン徹底比較

費用対効果から考えて比較、結論!

Xcartはお勧めできません。検索エンジン対策の面から見ると弱すぎます。

ASPの利用は場合によっては便利かもしれませんが、商品登録など二度手間です。

低コストで挑戦なら

カラーミーショップを利用(機能・検索エンジン対策No3)

+ムームードメイン

※ギガプランにする場合はショップサーブのサービスも参考にした方がいいです。

本気で成功目指してネットショッピングサイトを運営していくなら

ショップサーブを利用する(宣伝力・機能・検索エンジン対策No2)

または

MakeShopを利用する(宣伝力・機能・検索エンジン対策No1)

ショッピングモールは宣伝+集客拡大に利用する。

 

ショッピングモールは多くの競合店がある百貨店に出店するようなものです。

そして売れれば売れるほど苦しいのが実情のようです。

損益分岐点→月商300万円 粗利率30%

覚悟と予算、人員が無い限りお勧めはしません。宣伝用に利用しましょう。

Yahooショッピング=インターネットショッピング初心者のお客様が多い

<!–{13414334168960}–><!–{13414334168962}–>

↑販売しやすいが、定期購入等、頻繁な購買意欲は薄い

楽天市場=ネットショッピングを多く経験しているお客様が多い

楽天市場

↑購入意欲の高い客層だが、目は厳しい。

ネットショッピングサイト構築の為の判断基準、予備知識

  • 最初から簡単に儲かるわけがありません。=費用対効果の為の情報収集が大切。
  • 無視できないモバイルやスマートフォンからのお客様。
  • ECサイトの利用者主要な決済方法 / クレジットカード/代引き/コンビに決済
  • プロモーション戦略は必須=デザイン・サービス・文章・コンテンツで魅力を。

ネットショッピングサイトを立ち上げる3つの方法があります。

  1. ショッピングモールに出店する。
  2. ショッピングカートシステム・サーバーの一体型レンタル。
  3. ネットショップ開業ソフト・ツールで自作する/ASPをレンタルする。

1.ショッピングモールに出店する。

★メリット

簡単ですしサポートがしっかりしてますので出店は気楽ですしスピーディに開店、安心して取り組めます。

集客と成功・失敗のノウハウを提供してくれます。

店舗構築、顧客対応、SSL(インターネット上で情報を暗号化して送受信するプロトコル)、決済や配送、パソコン版と携帯・スマートフォン版の集客システム等様々な機能やサービスがすでにあります。

▲デメリット

月額等の固定費、売上ロイヤリティ、ダイレクトメール、メルマガ等の宣伝サービス利用の度に支払が発生します。
ページ作成の自由度に制約があります。

ライバルが多く、同じ商品や種類では安いほうに、お客さんが流れていきますので安さで勝負するのか、特色や個性で攻めるか、PR文章や商品紹介欄宣伝に相当力をいれなければ勝てません。

ページデザインの自由度がありませんのでライバル店との違いや、お店のイメージは出しにくいです。

退店する際、顧客などの集めたメールアドレスを持ち出しできない場合もあります。

お勧めする必要もないぐらい知名度が圧倒的=集客

amazonマーケットプレイス <!–{13414334168961}–><!–{13414334168963}–> amazonマーケットプレイス

2.ショッピングカートシステム・サーバーの一体型をレンタルする。

★メリット

初期投資が小額、運営やショッピングサイト構築が簡単ですのでスピーディに開店できます。

デザインやデザイン・レイアウトのカスタマイズできるので、ある程度のショップのイメージに合ったデザインは作ることができる。

店舗構築、ショッピングカート、パソコン版と携帯版の表示等様々な機能が安定してます。

必要な機能を自由に選択したり、ある程度カスタマイズできます。

顧客を自身で管理できる。

▲デメリット

ショッピングモールにくらべ集客力がありませんので、宣伝努力はショッピングモールより大変です。

デザインやアクセスアップの為のHTML記述の自由度が制限されています。

厳選したお勧め、総合で判断してます。

★安さと手軽さで選ぶならカラーミーショップ

★デザインとカスタマイズにこだわりたいならXcart>

費用的にはショッピングカートシステムのみ(ASP)のレンタル方がお勧め。

※現在はお勧めしません。2012年7月

★サポート体制・売上アップのノウハウ・宣伝力・充実機能ショップサーブ

 

またはMakeShop

もオススメ。

3.ネットショップ開業ソフト・ツール/ASPをレンタル。

★メリット

デザイン・レイアウト、アクセスアップの為のHTML記述等、各種カスタマイズが自由にできる。

長期間運用で考えると割安。

顧客を自身で管理できる。

商品ページや商品数、写真画像数等に制限がありません。

▲デメリット

ショッピングモールにくらべ集客力がありませんので、宣伝努力はショッピングモールより大変です。
決済サービスは別途契約する必要があります。

独自SSL・専用SSL(インターネット上で情報を暗号化して送受信するプロトコル)に別途契約が必要です。

カスタマイズや機能拡張、アクセスアップにはHTML・CSS・PHP等、ECサイト構築やインターネットに関する知識は必須になってくるので、立ち上げの為の勉強は労力と手間がかかります。

サイト制作業者に頼むとその分は楽ですが、他の方法に比べ制作・構築費用がかかります。

カートとサイト両方に画像をアップしたりや商品情報を入力したり手間が増えます。

お勧め

かなり多くのサイト制作業者が扱っているのは、国内No1のシェアを誇る無料配布のEC-CUBEです。

 

 

小さなバグやエラー等も結構聞きますので、それらの修正を考えるとEC-CUBE初心者は大変だと思います。

そこで『カンタン・安心・ずーっと高機能 EC-CUBE ASP

デザインや機能に制限が無く、自由にカスタマイズできますし、大幅に機能を拡張できます
独自ドメイン無料で独自ドメインSSL対応。必要なのはサーバー代だけです。

決済サービスも特別価格になります。

 

ですがやっぱり毎月の出費を考えると。。。

 

そこで

 

私が今一番注目しているのは、と言うか私自身ではじめるなら

WordPressを利用したWelcartの導入です。無料。

WelcartのURL→//www.welcart.com/

ショップサイトにブログを設けるのではなく、ブログにショッピングカートを設けるとは。。。

エラーやバグも今のとこ問題なさそうな感じです。

機能的には他にくらべ劣るのかもしれませんが、長期運用予定の小規模ショッピングサイトとしては充分でしょう。

補足:お勧めのドメイン取得・レンタルサーバサービス

年間580円からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

ムームードメイン

 

さくらのレンタルサーバ スタンダード

さくらのレンタルサーバ

 

レンタルサーバー Xserver

Xserver

ECサイト構築の流れ・お勧めプラン・推定総費用比較まとめ

機能に関して、各ショップカートサービス・ソフト・ツールで様々です。

最終的にはクライアント、もしくは自身がどういう機能がほしいかによるので、詳細に調べて判断すべきでしょう。

紹介している各ショッピングサービス・ソフト・ツールは一定のほしい機能の条件を満たしており

他の比較サイトやレビュー、サイト制作業者やウェブデザイナーの意見や情報から判断するに、それぞれベストと思います。

 

あとは、ネットショップの展開・運営をどうもっていくかだと考えます。

はっきり言って、安いか、需要がある、人気がある商品、ブランド力のあるお店でなければ

最初から儲けるのは難しいです。

うまくいって半年。最低でも一年~2年以上はかかると思います。

 

ショッピングモールへの出店は、確かにお店の知名度は格段にあがりますが、メールによる宣伝等、毎月・毎度の費用から経営は大変です。

損益分岐点→月商300万円 粗利率30%

ショッピングモールへの出店は、宣伝として利用し、また他にショッピングサイトを別に開設しておくのが無難でしょう。

運営の事例として、ショッピングモールの商品は割高に、かつ商品種類は少なめ、そして個性的なものをだし、自サイトのショップで安くし、商品も豊富にする方法で成功しているようです。

★.安心と手軽さで選ぶサーバーとショップ一体型の料金

安さと手軽さで選ぶ=個人・趣味

カラーミーショップ

初期費用

サーバ&ショッピングカート¥3,150+ムームードメイン ¥950~

※独自SSLは使用できず

4100円+サイト構成・デザイン

月額費用

サーバ&ショッピングカート¥1295

1295円+サイト管理・更新・宣伝費

 

サポート・ノウハウ・宣伝力・充実機能=お店を早く成長させる

ショップサーブ

初期費用

初期費用¥10,000

10000円+サイト構成・デザイン費

+スタートセミナー¥39,000

月額費用

サーバ&ショッピングカート&サポート¥9,800

9300円+サイト管理・更新・宣伝費

★.長期運用と自由な展開で選ぶ
ネットショップ開業ソフト・ツール/ASPレンタル

安心のASPレンタル(カートのみのレンタル)

使用レンタルサーバ

価格と安定感で選ぶならさくらのレンタルサーバ スタンダード

表示速度とマルチドメイン無制限で選ぶならレンタルサーバー Xserver

XcartASPプラン:ベーシック

XcartASPプラン:ベーシック

初期費用

初期費用¥8,400+ムームードメイン ¥950~+さくらのレンタルサーバ スタンダード ¥1,000

+専用SSL¥21,000

10,350円+サイト構成・デザイン費

月額費用

ショッピングカート¥3,150+さくらのレンタルサーバ スタンダード ¥500/月

3,650円+サイト管理・更新・宣伝費

+専用SSL¥2,100

カンタン・安心・ずーっと高機能 EC-CUBE ASP

EC-CUBE ASP EC-CUBE ASP

初期費用

初期費用¥20,000+決済¥100,000+ムームードメイン ドメイン¥950~+さくらのレンタルサーバ スタンダード ¥1,000

121,950円+サイト構成・デザイン費

月額費用

ショッピングカート¥7,800+決済¥5,000+さくらのレンタルサーバ スタンダード ¥500/月

13,300円+サイト管理・更新・宣伝費

★.オープンソースのCMSでネットショッピングを構築

セキュリティ面での不安が残りますのであまりはお勧めできません。

WordPressWelcartの導入

拡張性は高いのですが、現在機能的に他の比較対象には劣ります。

初期費用

ムームードメイン ドメイン¥950~+Xserver ¥3,150

4,100円+サイト構成・デザイン費

+独自SSL¥10,500

月額費用

Xserver¥1,050/月

1,050円+サイト管理・更新・宣伝費

+独自SSL ¥1,750

EC-CUBEでショッピングサイト

多くのサイト制作業者が使っているように、拡張性、カスタマイズ性に優れ

機能においても、他のサービスに負けません。

ただしバグやエラーも結構報告されているので、プロの管理と運用が必要です。

制作業者に頼むと大体100万単位の覚悟はいります。

初期費用

ムームードメイン ドメイン¥950~+Xserver ¥3,150

4,100円+サイト構成・デザイン費

+独自SSL ¥10,500

月額費用

Xserver ¥1,050/月

1,050円+サイト管理・更新・宣伝費

+独自SSL ¥1,750

 

ホームページ制作業者者向け情報

 

関係ない?けど気になりました↓

ネットショップ検定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

滋賀県でホームページ制作ならウェブフォーアート ページトップへ
MENU