ブログwebサイト制作

ホームページ制作会社がおすすめするホームページ制作ツール!【ノーコード編】

ホームページ作成は専門知識がいらない時代?

今やたくさんのホームページ作成ツールが世の中に出てきています。みなさんも1つくらい聞いたことがあるのではないでしょうか?
ウェブフォーアートの制作においては、基本的にきっちりHTMLやCSS、Javascriptなどのコーディング技術を用いてホームページ制作していくわけですが、いいデザインが反映できる反面、予算がかかったり、自分で編集することが難しくなる部分も出てきます。そこで一役買ってくれるのがノーコードで制作ができるホームページ制作ツールというわけです。

そもそも「ノーコード(NoCode)」とは

先にも書いたように、プログラマーやエンジニアなどがWebサイトやアプリを作成する場合、 HTMLやCSS、JavascriptやPHPなどのプログラミング言語を使用したコードの入力が必要です。そのような言語を使わず、ドラッグアンドドロップで作成する方法のことをノーコード(NoCode)といいます。
実際にはコード自体は存在するのですが、制作するにおいてコードを使う必要がないということでノーコードなんですね。

ノーコードツールでできること

ノーコードツールは、Webサイトやアプリなどの作成時にプログラミング言語を使用したコードの入力を行う必要がありません。そのため、プログラミング言語を入力して作成するよりも早く構築できるという特徴があります。機能や操作方法はツールによって異なりますが、ドラッグアンドドロップなどの簡単な操作で表作成やボタンの設置などを行うことができます。
Webサイトではボタン1つ置くのに
<button type=”button”>ボタンだよ</button>
これだけ書く必要がありますが、アルファベットのタグなんて見なくて済むわけです…!

ノーコードツールを使用するメリット

専門的な知識が不要

ノーコードのホームページ制作ツールは、開発やデザイン関連の専門知識がない人でも簡単にWebサイトを作成できます。ノーコードツールの代表的な機能として、ブロック編集やドラッグ&ドロップなどがあります。これらの機能を利用すれば、とても簡単な操作でWebサイトを制作することができます。

コストを抑えられる

ノーコードのホームページ制作ツールを利用した場合、コストを安く抑えられます。
結局のところホームページ制作の予算は大半が人件費なので、作業の手数がコストに直結することになります。コードを書かなくてよいことで作業量を減らすことに繋がります。また、ホームページ制作を自社の人材で行う場合は、プログラミング言語の知識や技術の習得に費用が必要になりますが、ノーコードツールなら学習コストを削減できます。

開発時間を短縮できる

ノーコードのホームページ制作ツールを利用すれば、ホームページの制作に要する期間を短くできます。プログラミング言語を使用してコードを入力する場合、多くの時間が必要ですし、制作会社としてもコストがかかるのでその分予算をご相談することになります。しかし、ノーコードツールならコードを書く必要がないため、構築までにかかる時間を大幅に短縮できます。開発にかかる時間を減らせるため、余ったリソースを他の業務に活かすことも可能ですよね。

ノーコードツールのデメリット

デザインの差別化が難しい

ノ ーコードのホームページ制作ツールはホームページを容易に作成できる反面、プログラミング言語を使用した場合に比べ、デザインの自由度が低くなります。ツールにあるテンプレートなどをベースに構築するため、オリジナルのデザインにカスタマイズするには不向きです。これはノーコードでの制作をホームページ制作会社に依頼しても同じことです。多少はなんとかなるかもしれませんが、せいぜい調整する程度です。(それって結局コーディングなんですけど。)

ツール選定がポイントになる

ノ ーコードのホームページ制作ツールにはさまざまな種類があり、ツールごとに搭載する機能が異なります。ツールによってできること、できないことが分かれてくるということです。ノーコードツールを選定する際、自社にあった機能を搭載しているのかを見極めるだけでも時間がかかる場合もあるため、あらかじめ必要な機能や優先すべきことを明確にしておくのがベターかと思います。

ノーコードツールの具体例

ペライチ

ペライチは、テンプレートを選ぶ、文章や画像を挿入する、ワンクリックで公開するといった3ステップで簡単にホームページを作成できるツールです。また、ペライチには300名を超える「サポーター」と呼ばれる各分野のプロがおり、操作方法などわからないことを相談できる仕組みがあります。ほかにも、ホームページ制作の依頼も可能です。
【公式サイト】
https://peraichi.com/

STUDIO(スタジオ)

STUDIO(スタジオ)は、クリックだけでホームページを公開できるなど、直感的な操作が可能なホームページ作成ツールです。無料で利用できるだけでなく、デザイン性に優れたおしゃれなWebサイトを作れます。日本語フォントの種類が豊富なほか、スマホにも対応しています。また、複数人によるリアルタイムの共同編集も可能です。
デジタル庁(https://www.digital.go.jp/)のホームページもSTUDIOを使用していると言われています。
【公式サイト】
https://studio.design/ja

Wix(ウィックス)

Wix(ウィックス)もノーコードホームページ制作ツールです。テンプレートの種類も充実しており、プロのデザイナーがデザインしたテンプレートも無料で利用できます。有料で機能を追加することもでき、ECサイトの開設やショップの受注管理、商品管理なども可能です。ほかにも、SNSアカウントとの連携やサポート用のチャット機能なども追加できます。最近ではアプリまでも作れるようです…!

Webflow

Webflow(ウェブフロー)は、カスタマイズ性が高い海外のホームページ制作ツールです。ノーコードでホームページを構築できますが、HTMLやCSSのソースコードによる出力も可能です。AWS(アマゾンウェブサービス)を搭載しているほか、カート機能や決済機能など、ECサイトの構築に便利な機能が揃っています。ただし、サポートは英語のみで、日本語に対応していません。
一時期はウェブフローの浸透によってコーダー(コーディングする人)がいらなくなるんじゃないかとまで言われ、話題になりました。それくらいのポテンシャルは持っています。

まとめ

当然のことながらホームページ制作ツールを使うことにはメリットデメリットあります。制作会社に依頼することにもメリットデメリットがあります。
予算や時間、プロに依頼して繋がりを持つことなどいろいろなことを加味して選択する必要がありますね。
しかしながら、ホームページ制作会社としては驚異の一つとなりうるツールがたくさん出てきたものです…
次回はノーコードからもう少し自由度の高いローコードツールの紹介できればと思います!

滋賀 草津 のホームページ制作会社であるウェブフォーアートのディレクション担当。 コーディングが好きです。システム・プログラミングも好きです。WordPress | Shopify | Bカート | SNS | SEO | MEO | Webデザイン | Webシステム | Google App Script などなど お問合せはお気軽に。

草津駅すぐのホームページ制作会社 Webサイト・ネットショップ制作/Wordpress/SEO/MEO/VR/デザイン等

HP制作・ネットショップ制作|デザイン|システム構築|各種アドバイス・サポート|Googleストリートビュー(屋内版)撮影・制作|360°パノラマVRツアー|漫画チラシ|プロカメラマン手配、ドローン・動画撮影|英語・他言語翻訳|ナレーター手配|コピーライター手配|撮影用照明機材・撮影スペースレンタル等

〒525-0032 滋賀県 草津市 大路1-1-1 Lty932 5F (草津駅徒歩1分)

Tel: 077-564-4699Mail: hp@webforart.net

電話受付:9:00~18:00 (土日祝除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ホームページ制作、作成のサポートからデザイン等お見積、調査、ご提案、ちょっとしたご相談は無料です。

ご依頼・ご相談、お問合せはお電話かメールにて承っております。お気軽にお問合せください。

ウェブフォーアート 滋賀県-ホームページ制作会社 ウェブフォーアート への電話番号077-564-4699電話受付:9:00~18:00 (土日祝除く)お見積り・ご依頼はこちらお見積り・ご依頼はこちらお見積り・ご依頼はこちら

滋賀県の草津、栗東、南草津、大津、石山、瀬田、守山等、湖南エリアでのご相談、打合せは無料でお伺い致します。

遠方等の地域での打合せも可能ですが、別途交通費を頂く場合がございます。